診療案内

ご予約・お問い合わせは

お電話にて受付ております 025-211-8006
24時間ネット予約受付中
ネット予約はこちら
お問い合わせフォーム
スタッフ募集中

お口のお悩み、ご相談ください

ひらの歯科医院は、お口の健康を通して、
皆様が明るく、笑顔の絶えない毎日を過ごせるために、少しでも貢献していきたいと考えています。
怖くない、痛くない、優しくて心地よい歯科診療を目指して、日々努力してまいります。
十分な診断を行ったうえで治療方針をご提案し、患者様のご意見を尊重しながら一緒に治療方法を考えていきます。
お口のお悩みは、どんなことでもご相談いただけますので、お気軽にお問い合わせください。

歯周病

歯周病写真

皆様も一度は「歯周病」という言葉を耳にしたことがあるかと思います。
歯周病とは、歯の表面に付着した歯垢の中にいる歯周病菌が、歯と歯肉の間に入り込み、歯を支えている組織(歯ぐきや骨など)に炎症をもたらす感染症です。
むし歯のように痛みなどの自覚症状がなく、症状が進行してから「歯ぐきが腫れる・出血する」「歯がグラつく」という症状がでてきます。
歯周病を放っておくと歯周病菌による炎症は顎の骨まで進行し、最悪の場合には歯が抜け落ちてしまう、とても怖い病気なのです。

こんな症状がでていたら、歯周病の可能性があります

歯周病かもしれない・・・と感じましたら、当院までお気軽にご相談にお越しください。
これまでの経緯やお口の状態など、
治療を行っていくうえで参考になる情報をお聞かせいただき、
「どのような治療を行っていくのか」、「保険は適応されるか」など、
患者様一人ひとりの症状に応じてお話しさせていただきます。

歯周病の治療について

歯周病にならないためには、予防が大切ですが、なってしまった場合には、症状に合わせて適切な治療が必要となります。ここでは、当院で行う治療方法についてご説明します。

基本治療
スケーリング
スケーリング図 矢印

スケーラーと呼ばれる器具を用いて歯石を取ります。歯石の表面はザラザラしているため歯垢がつきやすく、さらに落ちにくくなっています。歯石を取ることで歯に歯垢がつきにくい状態にし、歯周病を改善させます。

ルートプレーニング
ルートプレーニング図

歯面の清掃が終わったら、歯周ポケット内についた歯石などをスケーラーで削り取り、歯根の表面をきれいにします。 歯根に付着した歯石をきれいに取り除けば、歯周病の進行を抑制し、改善させることができます。

歯周外科治療

歯周ポケットが深い場合、スケーリングやルートプレーニングなどの基本治療では歯垢(プラーク)や歯石を取り除くのが難しく、歯周病がなかなか改善されないようであれば外科治療が必要な場合があります。
お悩みの方はご相談ください。

歯周ポケット掻爬術(新付着術)
歯周ポケット掻爬術(新付着術)図

比較的浅い歯周ポケットに対しては、炎症を起こしている組織をメスで取り除く、歯周ポケット掻爬術(そうはじゅつ)で治療を進めます。 歯周ポケット内がきれいになったら傷口を縫合するため、治療後は歯周ポケットのないきれいな歯肉に戻ります。

歯周組織再生療法

歯周病が進行すると、歯の周りの骨(歯槽骨)が喪失してしまいます。骨が溶けてしまうと歯肉の位置が下がって歯の根の部分が露出して歯がしみてきたり、歯 が長くなったように見えたりします。歯周組織再生療法は、溶けてしまった骨を回復させ歯肉の状態を健康な状態に戻し、歯の寿命を延ばす治療法です。

このように外科的手術で歯周ポケットの清掃を行い、再生療法によって失われた組織を再生したあとは、その治療効果を判定するために再度検査を行います。検査結果によっては、通常より短い期間での検査来院をお願いしますが、経過が順調な場合でも歯周病の予防や今以上の悪化を防ぐために、定期的な検診をお受けください。

私たちと一緒に働きませんか?

医療法人D&Jでは、一緒に働いていただける
歯科医師さん、歯科衛生士さん、助手さん、歯科技工士さんを募集しています!
沢山の笑顔あふれる職場で、スキルアップを目指しませんか?

詳しくはこちら