ブログ

3Dプリンター

「3Dプリンター」活躍しています。

歯科では、「石膏」というもので模型を作るのですが、最近は3Dプリンターで作れるようになってきました♪

コストはまだ石膏より高いですが、1番はスタッフの仕事が減ること❗️

石膏を盛る→きれいにする→片付けする→準備する

の作業が一つでも減るだけで負担は減ります。

精度がどんどん上がっている現状においては、デジタル好きの僕はどんどん買ってしまいそうで怖い。。。

 

 

今日はフルジルコニア。。。

フルジルコニアセットしました。

「ジルコニア」は最近よく歯科では使います。
「白い金属」の異名をとる歯科会には救世主の材質です。
「フル」というところ。。全てジルコニアなので細かい色を再現できないのがまだまだなところ。。

光学印象によりデータを口腔内からとります〜。

当院の技工士さんに被せ物の形をデザインしてもらいます。

で、完成〜

 

 

セラミックと合わせるともっときれいにはなるのですが。。。

セラミックの世界は奥が深いのでまた紹介します〜

消毒消毒

こんなにウイルスが感染しやすいのにはびっくりした。

医療従事者でありながら全く理解していなかったのには反省。。
はずかし〜

もちろん治療で使う器具、感染しうるウイルスなどは理解しているつもりだったけど、、、、

 

「今出来ることをしよう」

 

来ていただける方を大事にしよう。

安全な医療を提供しよう。

今日も頑張ろう。

祝6周年

3月1日で開業6年となりました。

あっという間です。

患者様に支えられてなんとかなんとか6年を迎えられてます。

コロナ対策、インフルエンザ対策、プレゼン制作などに追われていつのまにかこの記念日を迎えてしまいました♪

 

今日はゆっくりお祝い企画を考えよう♪

歯を作ろう

きれいな歯を作ろう♪

きれいの定義が難しい。

周りの歯とマッチするのが良いのか、ピカピカが良いのか。。。

とはいえ仮歯と全く同じ形態にするのが1番いい。

試しで仮歯入れてそれが良いかを確認して、大丈夫なら全く同じ仮歯をいれる。

下が仮歯の型取り(デジタルデータ)

デジタル印象(光学印象)はその辺優れています。

下が土台の歯〜

 

下が完成かぶせ物〜

 

装着画像はプライバシーもあり載せられないのですがきれいでしたよ〜

ご希望の方はどうぞ〜♪

ウイルス👿

院内感染意識するようになりました。

尊敬する先輩(M先生)教えていただいて、危機意識を持ちました。

もちろんコロナもインフルエンザも恐い。。

でも、医療機関にはもっと色々な感染症が起こりうるわけです。

当院で使用する器具、機材は完全滅菌していますが、待合室にいる時間や、触る場所など、もっと感染を意識しなければ。。。。

と、思わせていただきました。

東京へ〜

コロナ怖い。

新幹線みんなマスク🚅

のど痛い気になってくる。。。

今日は勉強会です。
今日はびっくりした。
先を見通すように。。との教え実践してるつもりだけど全く見えてなかった〜

こう思ってる時が1番たのしい。。。

デジタルの世界にようこそ

 

最近はなんでもデジタル。

手帳、メモ、本、写真、タイムカード。。。

で、型取り、被せ物製作もデジタルの波が来ました。

デジタルですからやり直しがないです。
その場で追加撮影できます。

当院は技工所も経営しており、専門の技工士もいるので被せ物、詰め物すべて自社製作しております。

 

Continue reading “デジタルの世界にようこそ”

私たちと一緒に働きませんか?

医療法人D&Jでは、一緒に働いていただける
歯科医師さん、歯科衛生士さん、助手さん、歯科技工士さんを募集しています!
沢山の笑顔あふれる職場で、スキルアップを目指しませんか?

詳しくはこちら