ブログ

オフィスホワイトニングを受診することのメリットは?

“オフィスホワイトニング”とは、歯科クリニックで実施してもらうホワイトニングのことをいいます。

こちらのメリットとしては、なんといっても歯が白くなること挙げられますが、実はメリットはそれだけではありません。

今回は、オフィスホワイトニングで得ることができる、歯が白くなること以外のメリットを解説します。

●歯へのダメージが少ない

オフィスホワイトニングのメリットとしては、まず歯へのダメージが少ないことが挙げられます。

オフィスホワイトニングは、薬液を使用して歯の汚れを分解し、白くする施術です。

歯を削ったり、色を塗ったりするわけではないため、歯へのダメージもほとんどありません。

強力な薬液を使用するため、多少歯がしみると感じる方はいるものの、こちらも歯に対する直接的なダメージにはつながらないため、安全性は高い施術だと言えます。

●虫歯予防になる

オフィスホワイトニングにおける歯が白くなること以外のメリットには、虫歯予防になるということも挙げられます。

こちらにはいくつかの理由があり、1つはオフィスホワイトニングの実施前、徹底的な歯のクリーニングを実施することで、汚れやプラーク、虫歯菌を除去できるからです。

また、オフィスホワイトニング後には、酸に対する抵抗力を持つフッ素の取り込みが多くなったり、フッ素を使用せずとも、カルシウムの再沈着が起こったりと、虫歯予防につながるさまざまな効果を得ることができます。

ちなみに、オフィスホワイトニング実施後24時間以内は、歯の内部のカルシウムが一時的に減るものの、その後1週間程度で、ホワイトニング前よりも歯の表面のカルシウム密度は高まることが期待できます。

●拘束時間が短い

オフィスホワイトニングのメリットには、拘束時間が短いことも挙げられます。

自宅で実施するホームホワイトニングの場合、白さが定着するまでの間、2~3週間はマウスピースを装着して生活しなければいけません。

一方、オフィスホワイトニングは、何度か歯科クリニックを訪れなければいけないものの、マウスピースは必要なく、平均30~60分程度で1回の治療が完了するため、生活における拘束時間や制限は少なくなります。

●この記事のおさらい

今回の記事のポイントは以下になります。

・オフィスホワイトニングは、歯科クリニックで薬液を使用して行うホワイトニング

・オフィスホワイトニングの一番のメリットは歯が白くなること

・オフィスホワイトニングは歯へのダメージが少なく、虫歯予防にもなる

・ホームホワイトニングと比べて、拘束時間や生活の制限が少ないのもメリット

以上のポイントはしっかりと押さえておきましょう!

新潟市西区周辺やJR越後線「寺尾駅」付近で歯科クリニック(歯医者さん)をお探しの方は、是非、ひらの歯科医院へお問い合わせ下さい!

万全の感染予防対策でお待ちしております。

私たちと一緒に働きませんか?

医療法人D&Jでは、一緒に働いていただける
歯科医師さん、歯科衛生士さん、助手さん、歯科技工士さんを募集しています!
沢山の笑顔あふれる職場で、スキルアップを目指しませんか?

詳しくはこちら